縦式ヘルプ

縦式のヘルプページを作成中です。

 

最終更新日:2023.7.28

Copyright (C) 2018 KAZUYUKI MITSUI.

2023年7月28日 (金)

豆本と正方形本について

豆本と正方形本

  豆本と正方形本の用紙は、追加用紙のアドオンを購入すると使えるようになります。なお正方形本を天側断ち落しで作る場合は、追加用紙のアドオンは必要ありません。天側断ち落しについては対応している印刷所さんなどで作り方をご確認ください。

 

Photo_20230728103401

 

最終更新日:2023.7.28

Copyright (C) 2018 KAZUYUKI MITSUI.

2023年2月24日 (金)

プリセット画面(ユーザープリセット)

プリセット画面

  プリセット画面(ユーザープリセット)は出力設定画面から表示できます。「現在の設定をプリセット保存」を行うと出力設定画面の設定値をプリセットとして保存できます。よく使う設定値はプリセットに保存して再利用してください。なおプリセットには出力設定オプションの設定は保存されないので、出力設定オプションについては現在設定している値が適用されます。

 

Menu

Preset1

Preset2

 

プリセットのファイル書き出し

 

プリセットに保存した設定値は縦式のリソースファイル(拡張子はtsrsです。)として書き出すことができます。書き出し機能はv4.5.0(Mac版はv2.5.0)以降で対応しています。書き出したファイルには飾り枠の画像や擬似小口染めの設定値、本文で使用している挿絵やスタンプの画像も含まれています。なおテキスト設定や出力設定オプション、フォントのデータは保存されません。追記:フォントのデータとはユーザーフォントや他のアプリでOSに追加したフォントのことです。フォントは配布に制約があるものが多いのでファイルに保存することはできません。

ヒント:プリセットの書き出しに挿絵やスタンプが不要な場合は、空の新規ファイルを作成してからプリセットを書き出してください。

 

プリセットのファイル読み込みと検証

 

Preset4

 ファイルから読み込んだプリセットを使用する時は常に検証を行います。プリセットに使用できない設定が含まれている時はアラートが表示されます。

 

プリセットファイルの配布

 

ファイルに書き出したプリセットファイルは縦式のリソースファイルフォーマットになっていて配布することができます。プリセットファイルの配布に制限はありませんが、プリセットファイルの作成、配布やご使用については自己の責任においてご利用ください。

重要:プリセットファイルの利用で生じたトラブルや損害などに関しては一切の責任を負いかねますのであらかじめご了承ください。 

 

最終更新日:2023.6.19

Copyright (C) 2018 KAZUYUKI MITSUI.

«応募原稿やレポート、配布用のPDF作成について